s n a p


LEDライト「GENTOS”閃”SG-309」をGETした。

箱を開けて最初に目が点になる。
第一声は、
「なんじゃこりゃ、ちいせぇ~!」
片手で握っても完全に手のひらに隠れてしまうサイズだ。
とりあえず、バッテリーをセットしてスイッチオン。
今度は、
「ぎょえぇーーー、あぁあ明るい~!」
明るすぎる。信じられない明るさだ。

LED ライトは数年前のものを2,3個持っているが、まぁ比べ物にならない照度だ。
最近のLED は 2W でおよそ従来の 5W の明るさが得られるそうである。ウホ。

重量60.5g(電池含む)、CR123Aリチウム電池1本でランタイムが6時間。
明るさは150ルーメン(最大)というのがカタログ上のスペックである。
(予算1万円で探して結果はコレ(笑)。楽天のショップで2670円)
(CR123Aは高価なので充電可能なものを現在物色中)

これで、「3時ルール」はお蔵入りだなー。
この明るさなら日中とほぼ変わりない速度で走行可能になるかも。
・・寒いから今はやらないけどね。ホヘへ。

これ、自転車用としてGETしたけど、マクロ撮影時に使えそう。
ディフューズしたり反射させてもいいかも。
色温度は白紙でプリセットが良さそう。
D200 の場合、AUTOだと-3でもちょっとクールな感じ。
追記:フォーカスを8°にすると芯の部分だけ黄色くなるので使えない。ワイド側なら使える。

■D200 + Ai AF Zoom Nikkor 35-70mm F3.3-4.5