姫花菱草

——–
D70 + Ai AF Micro Nikkor 60mm F2.8 + PL
ISO200 1/800 f/5.0
NC
——–
姫花菱草・・これも花菱草の仲間。クリーム色が清楚な感じでした。
PLフィルタを付けて撮ったら、黄色が強調されてしまった。
見たときの色に近づくように現像ソフトで彩度を下げてみた。
彩度調整は上げることはあっても下げるってあまりやったことがなかった。

GITZO EXPLORER G2220 のつづき

@稲毛の浜

風が強いんだわーーー。
室内で時間をかけてじっくり撮影するのもいいものだけど、やっぱりネイチャーフォトグラフィング(舌噛みそう)ってのが好き。ゴミがついていようが、そばにウンコが落ちていようが、ゼッタイ手は出さない。これは自分で決めた掟。

よく聞く話だが、自分の写真のために平気で手前の葉を抜いたり、花の向きを変えたりしているウンコヤローがいるらしい。ひどいのになると、花でも何でも地面から引っこ抜いて背景のいいところに置いちゃうとか・・。どんな写真を撮ろうが100%自由でよいが、こういうのは許せないね。まぁ、私もヤブの中に入ることがあるから、全く自然を壊していないとは言い切れないけど。
——–
D70 + Ai AF Micro Nikkor 60mm F2.8 + PL
ISO200 1/320 f/8.0 -0.7EV
NC
——–
これ何ですかね?
GITZO EXPLORER G2220 はきょうで2日目。やっぱ使いやすい~!!
・・でも、この写真は手持ちなの~。

松ぼっくりの赤ちゃん II

@海浜幕張

松ぼっくりの赤ちゃん、また見つけちゃったよ。
きょうのは、ホントに赤い・・どうなってるの?
——–
D70 + Ai AF Micro Nikkor 60mm F2.8
ISO200 1/320 f/4.5
NC
——–

追記:
松ぼっくりってこんなにかわいい時期があるのね。
地面に落ちた松ぼっくりはあまり好きじゃない。よくこれで作った玩具を見かけるけど、どーーーも好きにはなれない。

チューリップ

@千葉市花の美術館

ホワイトでぇい! II
1枚は普通に、もう1枚はわざとピンボケにして、それをフォトショップで合成。
だいぶ使い古された簡易ソフトフォーカス写真の作り方。ボケのレイヤの透明度を25%くらいにすると、こんな感じになる。

ホワイトでぇい!

@千葉市花の美術館

ホワイトでぇい!
ありがと。
これ、美すぃ~だろぅ?(”だろう”だけワッキーでお願い)

追記:
花弁の中に光が差し込んでいる。
“光”にするか、チューリップの表情にするか・・・。いつも悩む。
欲張って両方撮る。
悩むと何種類も撮る。
※ND4フィルタ付けたり外したりしてたけど、これはf/16だから使ってないね。

・・・迷った時って、その場で決めないほうがいいと思う。
フィルムだと残り枚数と財布と相談しなくちゃいけないけど。

でも、ホラ! 迷ってると結局・・・・・・こんなんなっちゃう!(笑)

ねぎだこ

@メルクス新習志野 築地銀だこ

ほんとにうまい! ネギダコうますぎ。
大阪人の前では決して「ウマイ」とか「おいしい」とか言ってはいけないらしい。「プライドをキズつけないように・・」と言ったのは右端の人。「ねぎ」が特にサイコ~。たこ焼きの形をしているけど、これはたこ焼きなんだろうか・・。う○すぎる。
チェーン展開しているけど、あまり数は多くはない(と思う)ので、見かけたら食べて欲しいなぁ~。

LUMINOXシリーズ2新色ゲット

記念撮影なので100均で超人気のフィギュア、シークレット部隊Bチームの「スワット」プロテクターといっしょに写してみた。
25年間発光し続けるというルミナイトシステにムは以前からカルチャーショックを軽く受けていたが、実物を手にしてみると「ケッコー」嬉しかったりする。

(文字盤に’T25’の刻印がない非正規ルートの直輸入品だよん)

ハイビスカス(マクロ)

ハイビスカスの雄しべと雌しべのアップ。
ハイビスカスはマクロ撮影の入門用に適している。
大きさ、形状によるコントラストが高いため、AFでも楽にピントが合わせられる。
カメラにとってとても具合よくできているのだ。

小野崎くんから書き込みあり

きょうのニュースはタイトル通り。
いやー誰かが足跡残しただけでニュースになっちまうなんて!!
なんとなんと寒い夏なんだ。ボヨヨ~ン

いつからみんなそんなクールな人間になっちまったんだろう・・。
あたしも含めて○○ばっかしだったのになぁ、不思議だなぁ。
成長したんだなぁ・・。あ、こんなこと書くと小野崎くんが成長してないみたいじゃんね。違いますよ、Oくん。
なんか田島くんから聞いたけど「目の中に入れても痛くないもの」を授かったらしいね。おめでとーー!でいいのかな。そうかー、男子では早いほうなのかなー、おじぃちゃんになったわけだ。ホホホ。
いいなぁ、ウチは当分なさそうだよ。