s n a p


昨年末にケンコーからレンズベビーの新製品、
「Lensbaby Composer レンズベビーコンポーザ」
が発売されていたらしい。
いや~、全く知らなかった。

製品写真を見ると、その形状から使いやすさが少し進歩したようだ。

 ※ただし、アオリ機構は退化している。撮像面とレンズが平行移動できなくなってしまった。
 と言っても、レンズベビーはスイートスポットと呼ばれるピントの合う範囲が元々極僅か(画面の1/9以下)しかないため、平行移動して得られる効果はほとんど意味がない。
 PC Nikkorみたいな使い方ができると思う人がいるかもしれないが、それは不可能。

コンポーザーはダブルレンズのアタッチメントが標準で付属する。
これだけでも十分楽しく遊べるが、オプションの「Optics オプティクス」というアタッチメントレンズキットを揃えると もっと遊べそうだ。
このキットは、
・シングルレンズ
・プラスチックレンズ
・ピンホールレンズ(ゾーンプレートにもなるのだ!)
と、3種類のレンズがワンセットになっているもの。
※個人的にゾーンプレートはちょっとワクワクする。

本家のレンズベビーは以下
Lensbaby.com

■D200 + Ai AF Nikkor 50mm F1.4D