s n a p


——–
D200 + SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC /HSM
ISO100 4s f/13 (0EV) 10mm(15mm)
NX2
——–

長時間シャッターなので動いているものは写らない。例え数秒でも歩行している人間は写らないのだ。
しかし、ここ千葉中央公園に限らず、千葉は田舎なので街はどこでも夕方6時を過ぎるとほとんど人が居なくなってしまう。
どれほど人気がないか、夜の千葉駅周辺を歩いた私の友人たちはみんなびっくりする。

数十年前の東京がこんな感じだったことを思い出すのか、こっちはとてもいい気分になるんだけどね。

繁華街の写真で人を消すテクニックがある。
カメラを固定して時間差で数十枚の写真を撮り、人影のない部分だけを合成するのである。
狙った車だけが道路を走っているように見せることもできる。

また、逆に人の少ない場所に人間が残るように合成して賑やかに見せるなんてこともできる。
とにかく何をやっても写真はおもしろい。

特に三脚を使った遊びはおもしろい。
長時間露光にセットして、暗い場所に懐中電灯の光を当て、ブラシのように動かしながら照度を調整するなんつー遊び方もあるそうだ。