s n a p


——–
D200 + Ai AF-S Zoom Nikkor 24-85mm F3.5-4.5G(IF)
ISO100 1/20 f/8.0 0EV 24mm(36mm)
NX
——–

あーーー、せっかくの雪だっちゅーのに遊べなかった! ううぅ・・グレてやる!

っつーこととは関係なく、カメラをどこかで落としてしまった。
池袋周辺で朝から昼飯も食わずに夢中で街撮りをして、夕方コーヒーショップでやっと休憩(コーヒーを飲みながらカメラの液晶でチェックするのは楽しいものだよね)。
さて、きょうは・・とカメラに手を伸ばそうとしたが、あれ?・・カメラは?
あれ? どこにもないよ。
テーブルの上にもどこにも。
青くなる。
あれーーー?
どこだ! ないよ本当に。
うわぁ~どこかで落としたんだろうか!?
あわてて店の外へ飛び出し、さっきまで歩いていた道を逆に辿る。
歩きながらカメラを落としてしまうようなキッカケがなかったか思い出そうとする・・が、特別変わったことはなかった。
あれーー? なぜだ? 思い出せない。
いくら思い出そうと必死になっても何も出てこない。
だんだんアセリでまともに歩けなくなってくる。
わーーー、何なんだこりゃ。
何がどうなっているんだ!?
と大声を出しそうになった瞬間・・目が覚めた。

はぁ・・・。
あっちゃー、なんだよー、夢かよぉ?
なんでこんなリアルな夢をみてしまったんだろう。
撮った写真まで覚えてる(笑)。
夢に見るほど写真を撮りに行きたいのかねー、ほほほ しょうがない子だね~。

というわけで、久しぶりに見た夢の話でした。