s n a p


——–
D200 + AF-S VR Zoom Nikkor ED 24-120mm F3.5-5.6G(IF)
ISO100 1/320 f/5.6 -1.3EV 29mm(43.5mm)
RT
——–

RT=Raw Therapee 2.1

またまた現像だけして遊ぶ。
ほんとは遊んでるばやいではないんぢぁがの、好きなことはストレス解消にいいからの。
と、言い訳なんかしつつ小休止ぢゃ、ぶぅ。

Raw Therapeeはハイライトのリカバリだけじゃなく、CSと同じようなシャドウ/ハイライトの調整ができる。
「ボヤベタの暗部がCSのシャドウ/ハイライトを使うとかなり画質が改善されるように、RTでも目がスーっと引き寄せられるような見せ方が可能になる」(と言うプロがいる)。
NXのアクティブDライティングとは別物だね、ぶぅ。

RTはパラメータ変更時に設定が表示に反映されるのに時間がかかるので少々扱いにくいが、うまくいったと思う設定をいくつもセーブしておけば少しは使いやすくなるぞ、ぶぅ。

と、言うことで小休止終了だ、ぶぅ。

ぶぅぶぅウルサイって言うな、ぶぅぶぅぶぅ。