s n a p



急に涼しくなった。やっと平年並みになったらしい。しかし、差が激しすぎる。
きのうからパンツ1枚だけじゃ過ごせなくなってしまった。
昨夜はパジャマを着てうすい掛け布団をかぶって寝た。

以下、2010夏・我が家の省エネ対策の全貌
今年は窓を大きく開けて、なるべくクーラーを点けるのを我慢した。
夕食の後くらいまで、扇風機だけでなんとかがんばったのだ。
冷たいシャワーを何度か浴びながらだけど、案外慣れるもので、室温32度くらいならなんとかクーラーなしでも我慢できるようになった。もちろん快適とは言えないけどね。
(おかげで網戸は3、4回洗浄しなくてならなかった。それと外から舞い込む黒い塵や細かなホコリがすごかった。いつもより念入りに掃除機をかけなければならなかった)

大活躍したのは扇風機。24時間・・約3ヵ月弱、一度も止まることがなかった<追記:2010.0925 いや、汚れが気になって分解して羽根とガードを洗浄したことを思い出した。:追記ここまで>
パソコンには専用に小さな扇風機を2台用意してピンポイントで風を送ったりもした。
内部ファンの音がすごくうるさかったなぁ。
※初めてスリープ機能を使った。今まで一度も使ったことがなかったけど、これはゼッタイ使うべきだね。見落としていた。

で、クーラーなしだと、室内で最も熱くなるのは冷蔵庫なんだね。これがハンパじゃない。
驚いたのは、氷ができないこと。昼間は室温が高すぎるせいなのか全く氷ができないのだ。
10年以上前の型の冷蔵庫だから冷却能力がかなり落ちているのかもしれないけど、これにも送風機を用意して裏側に風を送ったりしたんだけど効果はわからなかった。33度を超えるとダメ。
アイスコーヒーを作るときに氷が必要になるんだけど、昼間は作る回数を減らさなくてはならなかった。
※省エネとは関係ないけど、そのせいで新しいうまい飲み物に偶然出会ってしまった。それは野菜ジュースの牛乳割りである。これがとにかくうまい! トーストとベーコンエッグとの組み合わせが特にお勧めできる。その他、湯上りにも最高。牛乳の消費量が数倍にもなってしまったけど、アイスコーヒーの代わりにもなったし、今年の夏の大ヒットになった。

テレビ(プラズマ)は予想していたほど熱くはならなかったけど、これにも送風扇を用意した。テレビには本体裏側にファンが内蔵されているが、表面のほうが熱くなるのよね・・。

すべて効果があったのかどうかはよくわからない・・・。送風機も僅かに発熱するからね・・(汗)。
とにかく空気が熱いので「ないよりマシ」って程度だったのかも。

効果があったと思うのは、照明にLED電球を使ったこと(交換ではなく、LED電球のお試しって感じで実験的に追加)。
夜はパソコンをやるだけなので、3個のLED電球を壁や大きなレフ板(*)に照射させたりして間接照明にした。
40~60Wの電球の照度を得るのにLED電球の消費電力は4~5Wほどなので、省エネにもなるし、発熱も抑えることができた。
ま、予算的に家中全部LEDってワケにはいかなかったけど、いずれはオールLEDにしちゃいたいね。
今回はクリップライトのソケットにLED電球をつけただけだけど、ライティングバーを天井に付けたくなってきた。

あ、まだあった。窓の外にすだれを掛けてベランダに日除けシートを張った。
直射日光が当たらないだけでもだいぶ違うと思うでしょ? でもこんなことぐらいじゃ室温計の針はそれをあざ笑うかのように30度を下ることは一度もなかったけどね(笑)。
それでも昼間の室温を1度は確実に下げたと思う。・・これもやらないよりマシって程度だね。

と、そんなわけで身体は熱帯地方向けに慣れてきたのにね。いきなり気温が下がっちゃうなんて!

*:直径1.2mの丸いレフを窓枠に吊るして、スポットを当てた。インテリアとしては「変態」。でも昼間は遮光板の代わりになるし、案外気に入っている。現在も吊るしたままになっている。