母屋のWEBサイトの更新作業を開始

母屋のWEBサイトの更新作業を開始した。数年ぶりであ~る。
内容は変えようがないので(笑) そのまま残すことに。
XHTML 1.0 Strict で書き直すのはたいしたことじゃないんだけど、ブラウザの違いで思わぬところで時間を喰ってしまった。
ブラウザによって表示が違うということは大昔から知っているが、最近でもまだ揃わないのね。

追記:
まったくブラウザなんて作ってる奴は、ホントにレベルが低いね、人間として。
何を考えているのかサッパリわからない。
だいたい今の時代になってもまだ表示が違うとかあるなんて・・そんなのが普通のことようになっているけど、慣らされているだけで、良く考えたらおかしいよね。

拡張部分ならまだ許せるけど、基本的な、ただ箱のサイズを決めるだけで表示が変わっちゃうとかまだあるんだぜ。
どうして未だにバラバラでみんな平気なんだろう? まったくワケがわからない。
文字のサイズも違うし・・。
標準仕様作ってる奴らも、たいしたことない・・プロじゃないよな~。
おまえらのせいで世界中ででどれだけの人間が無駄な時間と労力と電気・・つまりエネルギーを無駄にしているかわかってんのかな。
ただ表示をあわせるだけでだよ。
アタマが悪いなんてもんぢゃないね。
気が付かないのかね自分たちのやってること。
情けないよ、人として。

何が仕事だと思ってるんだろう? 誰のために働いていると思っているんだろう?
働くとはどういうことだか知っているんだろうか・・。

いいかげん誰かもちっとシメてくれないかなあ、あいつらを。ビシっと。
このままじゃ死ぬまでにリファレンスとなるようなブラウザに出会えそうもないよね~。

みんなももっと怒るべきだと思うよ。

↑ひゃひゃひゃ、スキルないんでこんなとこでウサ晴らし?