s n a p


2009.02.01 9:47am 検見川浜で富士山をバックに。

すごい風だった。風速10m/s以上はあったのかな。
こんな強風の日に自転車に乗るなんてアホかと思いながら花見川CRに出てみた。
すると、ありゃりゃ、ケッコウ走ってるよ。

きょうみたいな突風が吹き荒れるような日でも走ってる人は、家にローラー台くらいは持っている健脚の持ち主なんでしょうかね、向かい風でもかなり攻めていた。
いやー、天晴れ。すごい。

まぁ、それに比べてこっちは向かい風では15km/h以下・・なんとも情けない。
検見川浜から佐倉のふるさと広場までとその他含めて全行程で80kmくらいだったが、きょうは帰路でとうとう足が攣ってしまい、途中でダウンしてしまった。
意識して水分を小まめに補給したのぢゃが・・。

原因はたぶん寒さのせいではなくて、筋肉疲労。
やっぱり向かい風は
「なめたらあかんぜよ!」
だなぁ。
連続した過負荷で、攣る兆候を感じてからギアを落とすような走り方がいけなかったようだ。
それともうひとつの大きな原因は、八千代の道の駅から佐倉のふるさと広場までは追い風になる。
ここでメーターを見たら40km/hを超えていたので、調子に乗って、
「ちょっくら回してみっぺーー!!」
と、その気になったことだ。これがいけなかった (50km/hを超えた。すごい! が、すごいのは風の力だ)。
ここでエネルギーをすっかり使い果たしてしまったようだ。この時点でアホだと思いながら走ってるんだから止めればいいのに! それができれば・・(笑)。

※追い風で走っているとほぼ無風状態になるので急に寒さが消えてなくなる。夏は暑くていやなんだけど(笑)。
※きょうは以前ホームセンターで買ったウェットスーツみたいな素材でできている膝下まである防寒靴下を履いた。
これがなかなかよくて、一度も寒さを感じなかった。
ただ、中は汗でビショビショに塗れてしまう。濡れていても冷たさを感じないのが不思議だけど、とにかく断熱効果は高い。
※フード付きネックウォーマーもよかった。首と後頭部をすっぽり覆うので耳も隠れて冷たくならない。これもホームセンターで買ったもの。

■D200 + Ai AF Zoom Nikkor 35-70mm F3.3-4.5
■Escape R2