s n a p


D200 + SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC /HSM

例によって頭蓋骨を電柱とカメラでサンドウィッチしている。
これは写真のことやカメラのことは考えない。それより「頭蓋骨を潰す」ことに神経を集中する”遊び”なのだ(笑)。

撮影後、少なくとも30分くらいは顔にカメラの跡が付いているくらいでなければ一人前の”SkullShooter”にはなれないのだ。