s n a p


——–
D200 + SIGMA APO 170-500mm F5-6.3 ASPHERICAL RF
ISO100 1/400 f/8.0 (0EV) 175mm(262.5mm)
NX
——–

何枚か撮っているうちにフレーム内に収まるようになってきた。
? まぁまぁ、そう言わずに・・。

持って行った望遠系ズームは170-500mmと70-200mmの2本。
最初に500mmで撮ってみたけど、無理して400mmとか500mmで撮る必要は全くないみたい。近くにいるんだもんね。
望遠レンズは遠くのものを撮れるけど、空気が通常の何十倍も被写体との間に入るので、太陽の熱で滑走路から出る熱が空気を乱してまともには写らないっすね。
それを狙いにしている場合は別だけど、被写体をキッチリ写すには、DXフォーマットならせいぜい200mmもあれば十分。ということがわかりました。
ま、天候とか気温しだいだけど。

で、なんでわざわざ成田まで行ったかというと、Nikonイメージングのページ、
Enjoyニコン>フォトテクニック>ファインダー>scene>乗り物>航空機
を眺めているうちになんとなく「たまには飛行機とか撮ってみたいなぁ」と思ったわけです。軍用機って魅力ありすぎ。戦争は大反対だけど。

とにかく行って実体験してみることに。しかし、軍用機なんてどこに行ったら近くで見られるかわからない。
で、旅客機→成田。ま、いいっかーーー。

行く前は「どんな光に出会うことができるのだろう」と、これはどこにいる時でもいつも楽しみにしてあちこち歩いているんですが、なかなかねぇ・・。
物を撮るだけで終わってしまうことはしょっちゅう(笑)。