魔女になってみる?



花の美術館に行くと魔女のコスプレで遊べるよ~。
・・顔がカボチャの魔女なんて見たことないけど、ま、いいっかー!

きょうはあまりにも作業に身が入らないのでちょっと遊んできた。
最近、電話がかかってくると、「もしもし」と応対するのを「UPOO~」に替えている。
「あ」と「う」と「お」を同時に発音する U に続けて、「ポ」と「パ」を同時に発音する UPOO である。
言わずと知れたジャイアント馬場がアメリカ遠征で「リンゴ」を欲しがったときのひと言である。 ←ウソ
魔法の呪文だ。
発音記号でも表せると思うが、自信喪失の雰囲気で弱々しく音を出すのがコツだなんてことは言わずもがなだね。

で、この洒落がわかる相手だと、電話の向こうから
「バナーナ」
と返してくる。すかさず
「バナー? アポー?」
と、そんな感じでテンポ良く打ち合わせが進むのだ。
でも、さっきそれをやったら、しくじっちまって笑いこけすぎてしまった。
だから、頭を冷やしに出かけてきたというわけさ。