というわけで の続き


何をどうしたらよいのかわからなくて、とにかくそのまま南東の方向へ海岸沿いを歩いた。途中で海のほうへ顔を向けると、
「ヒヒヒヒ、フヒャヒャヒャ」
また笑い声が聞こえてきた。
ひゃー、なんだよぉ~こいつ! 誰なんだよーー!!
– つづく –
——–
D200 + Ai AF Nikkor 35mm F2D
ISO100 1/350 f/5.6 0EV
NX
——–