ベニシジミ 1/2



毎回そうなのだが、昆虫に出会うと、とにかく近づく。
(昆虫目的の撮影はしないので「待つ」という行為はしたことがない)
偶然出会ったときだけ、にわか虫撮り少年になる。
が、とうぜんながら何の知識もなく、昆虫好き少年の一分も成れやしない。
モタついてる間にほとんど逃げられちゃうのだ・・(★)。

この蝶はよっぽど腹が空いていたのか、チューチューと
渓谷中に響きわたるくらい夢中で蜜を吸っていたので(もちろん音はウソだが)、なんとか近づけた。
——–
D200 + TOKINA AT-X M100 PRO D 100mm F2.8 MACRO
ISO100 1/125 f/5.6 -1.0EV
NC
——–