モノクロ



がびがび~ん。汚い!
——–
D70 + AF-S VR Zoom Nikkor ED 24-120mm F3.5-5.6G(IF)
ISO200 1/1250 f/8.0 -0.3EV 24mm(36mm)
NC
——–
NCでモノクロ指定。
理論上、無彩色であるはずのモノクロは、実はとんでもなく濁った汚い色に見える。
この神経を逆なでするような汚~い色彩は、見る人の心の中に「真実」をマスクしてしまう効果を作り出すのぢゃ。

透明感のある美しい色「黒」は総天然色(古!+盥x2)じゃないと表現できない!
人間の目は、まるで黒に至るまでの濃淡の情報量を楽しむよう設計されているようぢゃ。なぜ? ??
な~ぜなんだぁあぁ。あ。

もともとは、
1. 透明感のある黒なんて「毒」に決まっているからサ。
2. 透明感のある黒い瞳は誠実な人を見きわめることができるからだよ。
3. その黒に敏感であれば大気の濁りに早く気付くことができて危険な場所から退避することができるのぢゃよ。

う~む、もう少し考えてみよう・・。う~む、う~む